TOP   
※既に海外へ出発されている方は新規でのご加入はできません(更新・延長を除く)。

AIU海外長期滞在者用保険の特長

一般の海外旅行保険と異なる補償

その1

個人包括賠償責任

一般の海外旅行保険にセットされている【個人賠償責任】では補償対象外となる、現地自動車保険超過賠償や家主への賠償責任も補償(借用住宅火災賠償責任)。また、住居内で来客などがケガをされた場合に、被保険者の方が負担される治療費も補償(被害者治療費用)。

日常生活における
個人賠償責任
子供の自転車が人にぶつかり
ケガをさせてしまった場合など
借用住宅火災
賠償責任
失火により借家を
全焼させてしまった場合など
受託動産
賠償責任
ホームパーティーでゲストから預かった
コートにしみをつけてしまった場合など
被害者
治療費用
来客が階段をふみはずして
ケガをした場合など

その2

生活用動産(長期用)

一般の海外旅行保険にセットされている【携行品】では対象外となる、住居内の家財や身の回り品も補償

留守中に、スーツケース・カメラ・時計などが盗難にあったり、落として破損してしまったような場合(1点につき10万円限度)

その3

オプション(緊急一時帰国費用)

家族の死亡、危篤などによる一時帰国費用を補償。オプションでセットできます。

ご家族が事故で死亡または危篤になり急遽帰国した場合など

一般の海外旅行保険と共通の補償

傷害 交通事故でケガをされたり、
スポーツ中にケガをされたり、
階段から落ちて
足を骨折された場合など
疾病 カゼ・下痢・盲腸などで
治療・入院・手術を
受けられた場合など
救援者費用 ケガや病気で3日以上
入院、または事故により遭難し、
日本からご家族の方が
現地に赴く場合など
航空機
寄託手荷物
遅延
搭乗時に航空会社に預けた手荷物が、
航空機が目的地に到着して
6時間以上経っても
運搬されなかった場合
航空機遅延 悪天候、機体の異常などにより、
搭乗予定の航空機が
6時間以上遅延したり、
欠航、運休になった場合など

【補償内容】簡易比較

一般の
海外旅行保険
海外駐在保険
傷害
傷害
疾病
疾病
救援者費用
救援者費用
個人賠償責任
【個人包括賠償責任(被害者治療費用)】
火事などによる家主への賠償責任や、住宅内で来客がケガをされた場合の治療費なども補償
携行品
【生活用動産(長期用)】
住居内の家財や身の回り品も補償
航空機寄託手荷物遅延
手荷物遅延
オプション・航空機遅延
オプション・航空機遅延
オプション・留守宅家財
-
-
【オプション・緊急一時帰国費用】
家族の死亡・危篤による一時帰国費用を補

 




お問合せはこちら 資料請求はこちら